干場義雅

@yoshimasa_hoshiba

『FORZA STYLE』編集長
ファッション&ライフスタイルディレクター
(株)スタイルクリニック代表取締役社長

■プロフィール
1973年1月11日東京生まれ。三代続くテーラーの息子として生まれ、BEAMSで販売を経験後、ワールドフォトプレス社で編集者のキャリアをスタート。『MA-1 』『モノ・マガジン』の編集者を務めた後、『エスクァィア日本版』に。その後『LEON』『OCEANS 』など人気雑誌創刊に携わる。37歳で独立し株式会社スタイルクリニックを設立。2013年船旅の男女誌『Sette Mari』編集長に。現在は、ファッションを動画で提案する講談社のWEBマガジン『FORZA STYLE』編集長を中心に、新聞、テレビ、ラジオ、イベント、YouTubeなど、その活動は多岐に及ぶ。また、WH、K-3B、30/70、MOVBなど、様々なブランドのクリエイティブディレクターも務める。ヒットアイテムは多数。ファッションやウォッチ&ジュエリー等ラグジュアリーブランドのアンバサダーとしても活躍。自身が好きなものだけを集めたオンラインのセレクトショップ「minimal wardrobe」も主宰する。

■テレビ出演
NHK『あさイチ』、フジテレビ『にじいろジーン』、テレビ朝日『グッド!モーニング』、日本テレビ『ヒルナンデス!』、『スクール革命!』、TBS『サタデープラス』、『ジャスト』、テレビ東京『なないろ日和!』、BS日テレ『バカリズムの大人のたしなみズム』、TOKYO MX『バラいろダンディ』、スカパー!オンデマンド『Sexy Zoneの進化論』、GYAO!『木村さ~ん!』などに出演。

■著書
『世界のエリートなら誰でも知っている お洒落の本質』(PHP出版)、『一流に学ぶ色気と着こなし』(宝島社)、『干場義雅が教える大人カジュアル 究極の私服』(日本文芸社)、『干場義雅が語る 女性のお洒落』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『世界のビジネスエリートは知っている お洒落の本質』(集英社文庫)、『干場義雅が愛する 究極のブランド100+5』(日本文芸社)、『色気力』(集英社文庫)、『これだけでいい男の服』(ダイヤモンド社)など多数。

■Profile
Yoshimasa Hoshiba

The CEO of Style Clinic Co.Ltd.
The editor-in-chief of FORZA STYLE(Kodansha).
Fashion &Lifestyle Director
Brand creative director

Yoshimasa Hoshiba(January 11, 1973-) was born in Tokyo. Born as the son of a tailor who has continued for three generations, he became an editor from the age of 20 after working part-time for sales at the BEAMS Shibuya store. He edited "MA-1", "Mono Magazine" (World Photo Press), "Esquire Japan Version", and launched a number of popular men's magazines such as "LEON" and "OCEANS". He became independent at the age of 37, established Style Clinic Co., Ltd., and became the representative director. In 2013, he became the editor-in-chief of the cruise-loving men's and women's magazine Sette Mari. Currently, he is active as the editor-in-chief of Kodansha's web magazine "FORZA STYLE", which proposes a high-quality lifestyle centered on videos. He has a wide range of activities beyond the boundaries of the media, including newspapers, television, magazines, radio,talk shows, events and brand produ